持丸のファンタジー映画感想

基本ネタバレなしのあらすじと感想で構成されています。ファンタジー映画である限りどんなC級であろうと見なければならない呪いにかかっています。記事の頭に画像があるのはリンクで飛べます。

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷

これは2019年のホラー映画ですね。監督はスコット・ベックとブライアン・ウッズ。 期待してなかったんですけど意外に面白かったのでご紹介。 でもファンタジー映画感想と言いながらホラーばっかりのご紹介であれですけど、最近色々見たのでまだまだホラーが…

ハロウィン(2018年)

1978年の「ハロウィン」の続編ですね。監督はデヴィッド・ゴードン・グリーン。 なんと私は1978年版を見ていないのに見ました。タイトルだけで見てこれが続編だとわかっていなかったのです。 あらすじ 2018年10月、かつて大量殺人を犯し精神病院に収容されて…

ハッピー・デス・デイ

ホラー映画ですね。ホラーコメディ。2017年の作品です。 監督はクリストファー・ランドン。主演はジェシカ・ローテ。 あらすじ 女子大生のツリーは人気者でイケてる女の子なのですが、はっきり言えば嫌なやつ。酔っ払っていろんな男と寝て、デートした相手に…

ハッピー・デス・デイ

ホラー映画ですね。ホラーコメディ。2017年の作品です。 監督はクリストファー・ランドン。主演はジェシカ・ローテ。 あらすじ 女子大生のツリーは人気者でイケてる女の子なのですが、はっきり言えば嫌なやつ。酔っ払っていろんな男と寝て、デートした相手に…

ファンタジー映画感想162 シン・ウルトラマン

見ました〜。評価を下すのが難しい映画だったな。「面白い映画だった!こんな名作滅多にないから絶対見て!」ってほどではないんですけど「クソ映画だったから見なくても全く問題ないですよ〜」ってわけでもないんですよ。つまらなかった。でもアイディアが…

ファンタジー映画感想161 ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

公開から1週間、ようやく見てきました。 監督はデヴィッド・イェーツ、脚本はJ・K・ローリングとスティーブ・クローブス。 あらすじ グリンデルバルドは国際魔法連盟のトップになるべく麒麟を探していた。ニュートは生まれたばかりの麒麟を保護しようとする…

「アオラレ」

2020年の映画ですね。スリラー映画。 監督はデリック・ボルテ。 タイトルからわかる通りの煽り運転のスリラーです。 あらすじ レイチェルは息子カイルと弟フレッド、フレッドの彼女のメアリーと4人で暮らしています。ある日カイルを学校へ送っていく途中青信…

ファンタジー映画感想160 ジャングル・クルーズ

2021年ディズニーの実写映画ですね。アトラクション映画の一つです。脚本はマイケル・グリーンら、監督はジャウム・コレット=セラ。 あらすじ 植物学者のリリーは女性であるため学会から相手にされていません。そこで弟のマクレガーに代わりにスピーチさせ…

ファンタジー映画感想159 ミラベルと魔法だらけの家

2021年ディズニーアニメ。原題はENCANTO、魔法かな?舞台は南米、コロンビアです。魔法の才能を持つ一家でただ1人魔法のない女の子ミラベルが主役の家族の物語。 あらすじ南米の奥地に魔法の力を持つ家カシータとその家に住む全員魔法の才能のあるマドリガル…

ファンタジー映画感想158 えんとつ町のプペル

2020年日本の映画です。監督は 廣田裕介。原作絵本読んだことある状態で見ました。これは…可哀想だけどあんまりよろしくない映画ですね。最初は絵の美しさにワクワクしたんですよ。さすがスタジオ4℃。でも話が始まると粗が目立って仕方なかった。 あらすじ …

ファンタジー映画感想157 パイレーツ・オブ・カリビアンカリビアン 最後の海賊

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] ジョニー・デップ Amazon 2017年。パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの5作目でこの後作られていないので、パイレーツシリ…

ファンタジー映画感想156 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+ブルーレイセット [Blu-ray] ジョニー・デップ Amazon 2011年。パイレーツシリーズの4作目です。監督は前三部作と変わってロブ・マーシャル。ウィル・ターナー、エリザベス・スワン、ノリントンは退場して代わり…

ファンタジー映画感想155 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

2007年。監督も脚本も1作目、2作目と同じです。この後パイレーツシリーズは2011年に4作目の「生命の泉」を出しますが、監督はロブ・マーシャルに変わります。2017年の5作目「最後の海賊(原題:Dead Men Tell No Tales)は更に別の監督、ヨアヒム・ローニング…

ファンタジー映画感想154 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

2006年、パイレーツシリーズの第二弾ですね。やっぱり前作より落ちる。三部作にして儲けたい気持ちはわかるんですけどね。キャラを深めようとしてつまらなくしている。でも予算かけてますから一定のレベルがあります。 あらすじ ウィルとエリザベスの結婚式…

ファンタジー映画感想153 パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

2003年ディズニーの実写映画です。アトラクション映画っていくつか作られましたがこれがその最初かな?これは名作ですね〜!意味ないシーンがほぼほぼないです。全くないかもしれない!最近ホラーでつまんない映画見ましたがつまらない映画と面白い映画の差…

ファンタジー映画感想152 ムーラン

2020年のディズニー実写映画。この映画は政治的にかなり色々あったので「絶対見ねえ」と誓っていたんですが、ディズニープラスで無料で見れたので今回見たんですよ。いや〜、課金しないで良かった!という出来でした。政治的にどうこうとかいう以前の問題で…

ファンタジー映画感想151 ホーカスポーカス

1993年。ディズニーの実写映画です。魔女裁判で有名なセイラムの3人の魔女が蘇り現代の、と言っても1993年当時ですが高校生たちが倒そうという話。SATCのサラ・ジェシカ・パーカーが3人の魔女の末っ子、美人だけどアホのサラの役で出てます。 あらすじ 1693…

ホラー映画感想 死霊館 悪魔のせいなら、無罪

4DXで見てきました。2021年の作品です。死霊館シリーズは8作目かな?一作目の「死霊館」は2013年の映画で実在のアメリカの超常現象研究家のウォーレン夫妻をヴェラ・ファーミガとパトリック・ウィルソンが演じています。一作目の監督はジェームズ・ワンで今…

ファンタジー映画感想150 美女と野獣

2017年のディズニーの実写映画の方です。これ劇場に見にいって良かったので2日後にまた違う人と見に行きました。エマ・ワトソンがベルを演じたあれですね。ルーク・エヴァンスがガストンで出てて、「ホビット」でイケメン人間弓使いのバルドをやっていたのに…

ファンタジー映画感想149 魔法使いの弟子

2010年。ディズニー実写。ニコラス・ケイジ主演、監督はジョン・タートルトープ。ディスニーのニコラス・ケイジといえばナショナル・トレジャーですが、この作品はニコラス・ケイジが制作に関わってナショナル・トレジャーのスタッフが再集結して作ったそう…

ファンタジー映画感想148 アバター

2009年。ジェームズ・キャメロン監督。大ヒット映画ですねー。2時間41分の上映時間たっぷり使ってナヴィの人たちに感情移入させてますし、いい脚本だと思います。過不足ない。モーションキャプチャーで描かれたナヴィの人たちのデザインもいい。 あらすじ 下…

ファンタジー映画感想147 アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

2016年の映画です。ディズニー実写。キャスト続投ですが監督はジェームズ・ボビンに。前作から3年後の設定です。今回はオリジナル度が高くてジャバウォックに殺されたハッターの家族を時間を遡って助けようと言う物語。 あらすじ 前作から3年、アリスはアン…

ファンタジー映画感想146 ラーヤと龍の王国

2020年ディズニーアニメ。アジアが舞台の話ですねー。実は私の故郷にも人々を守るために命を落とした龍の伝説があって、私はそれを聞いて育ってきたのでなかなかこの話は感慨深かった。 ドラゴンって西洋と東洋とでかなーり違うんですよ。西洋ではドラゴン、…

ファンタジー映画感想145 アルテミスと妖精の身代金

2020年ディズニーの実写作品です。 元々はポッターが凄く流行った頃にたくさん出てきた海外児童文学なんですよ。原作者はオーエン・コルファー。アイルランド人です。この作品もアイルランドが舞台。アイルランドといえば妖精ですけど、なるほどこのお話も妖…

ファンタジー映画感想144 ハウルの動く城

2004年ジブリ。宮﨑駿監督作品。原作はダイアナ・ウィン・ジョーンズの同名の小説です。実は私原作小説大好き、というかダイアナ・ウィン・ジョーンズの作品は大抵好きなんです。だからこの映画のことちゃんと語れないんですよね。好きすぎると公平な目で見…

ファンタジー映画感想143 千と千尋の神隠し

2001年ジブリ作品。監督、脚本宮﨑駿。原作はありませんが、柏葉幸子の「霧のむこうのふしぎな町」が元ネタになっている部分がたくさんあります。少女がふしぎな世界に迷い込み、そこでは働かねばならず、怖いお婆さんがいて、働くことで少女が成長する。そ…

ファンタジー映画感想142 ザ・シーカー 光の六つのしるし

2007年アメリカ映画。公開時は「光の六つのしるし」というタイトルでした。原作はスーザン・クーパーの「闇の戦い」シリーズの一作目。原題は「The Dark is Rising」と言うシリーズです。これ、アーサー王伝説ベースにしてるんですよ。 あらすじ 英国に越し…

魔女は何故3人なのか?

今ディズニーの「ホーカスポーカス」と言う映画を見ているんですが、これに出てくる魔女が3姉妹なんですよね。ウィニー、メアリー、サラの3姉妹。 「スターダスト」の出てくる魔女も3人でした。ラミア、エンピューザ、モルモ。 で、思ったわけです。「魔女っ…

ファンタジー映画感想141 キング・アーサー

2017年。ガイ・リッチー監督の映画です。これ6部作になる予定だったって聞きましたけど大赤字を出してこれっきりになったみたいですね。その当時で最大の赤字を出したらしいです。「だろうよ」という感じの映画だったのでそれをこれから書いていきます。 あ…

ファンタジー映画感想140 ドラゴン・キングダム 光の騎士団と暗黒の王

2018年。ナルニアとかラピュタとかお金がかかっていたり一流だったりするファンタジーばかりを見ていると体が欲するんですよ、B級ファンタジーを。これはその欲望を満たしてくれました。これこれ!こういうの定期的に見たい! あらすじ 王子はゾンビを使って…